「スティーブズ」と言う漫画が面白かったという話

スティーブズ 1 (コルク)

スティーブズ 1 (コルク)

 

今見たらAmazon Primeで一巻無料になっていた!

続きを読む

都内で”車を持つ”と言う事への考察

どうもアイダホです。

最近「車を持つ」ことについて、色々と思ったので書きます。

 

東京都内の電車事情

とにかく僕は東京都内の電車に乗るのが苦痛で苦痛で仕方ないです。
多分、と言うか他の東京在住の大多数が思っている事だとは思います(そうでない人は知らん)。

  • 圧倒的な大人数
  • 多分東京都内で「無い日は一日も無いんじゃないか」と思われる遅延と事故
  • うるさい

です。幸いにも電車賃は他の大都市と比較して圧倒的に安いのが救いです(大阪、名古屋には初乗り自体が高い路線があったのを記憶している。東京都内ではゆりかもめりんかい線が高いが日常路線ではないのが救い。コミケの時には使うけど)。 

東京都内、今ではインターネッツの普及により「路線検索」すれば、東京都内どこに行くにも乗り換えは1回程度、電車賃も恐らく高くて250円程度で行けちゃう訳ですが(複数の鉄道会社利用を極力避ける物とする)、いかんせんガヤついてしょうがありません。勿論路線に寄るんですが。

 

僕は山手線民ですが、職場が渋谷と言う事もありどうしてもそういった騒がしいエリアを含む状態になります。最近は都バスを利用してみたりもしているんですが、完全回避には至っていません。東京都民騒がしすぎ!

地方に移住するか東京に残るか

割とそれを避ける意味合いでも考えたのが”地方移住”。そもそも東京という騒がしい環境を離れる事が出来ます。

勿論デメリットもあり。利便性や、交友関係と言った面で。

ただ利便性については、ある程度の地方都市であれば必要十分だと思っていて(例えば博多だったりとか、仙台だったりとか)、交友関係については最近はごく一部の気の知れた友人知人としか会っていないので、そこまで大きなインパクトは無いとは思っています。

ただ、余り本格的に「疎遠」になってしまうとそれはそれで寂しいので「名古屋、仙台、山梨・長野」辺りの、いざなんとなれば東京に戻ってくるのがそれほど苦ではない地域にはしておきたいなと思います(博多は住心地良さそうだけど、ちょっと東京に来るのは苦だよね・・・)。

問題は仕事ですね。今の仕事を続けるつもりであるならば、リモートワークと言う事を許可してもらう必要がありますし、辞めるのであれば向こうの方で仕事を見つけておかなければ人生が詰んでしまいます。

地方にいくか。行くならいずれは必要になる”車”

地方は車社会です。と言うより車が必要ないのは東京23区無いくらいでしょう。関東圏でもそれらの地域を外れれば基本的には車が必要になる世界です。

大阪等は鉄道網が発達しているので、車が無くても生活出来る社会でしょうか。名古屋等はトヨタのお膝元だけあって、それなり鉄道網があるにも関わらず車社会のイメージが強いですね。ともかくまぁ全国的に見て、ごく一部の地域を除けば車社会であるのが普通です(ないと基本的な生活に支障をきたします)。

いずれ地方に行く気があるなら、先に車を買っても良いよね・・・?

どうせ地方に行く気もあるなら、先に車を買っておけば焦って買う必要も無くなるし一石二鳥では・・・?というアイデアです。

ただ勿論デメリットがあります。それが都内の殆どの人が車を所有しない理由でもあります。

駐車料金が高い

とにかくこれに尽きるでしょう。東京都内の月極駐車場を探すと、まぁ大体3万円〜と言った感じです(高いところは5万や6万なんてのも!家賃かよ)。

ただ、都内全てがそういったお値段と言う訳でもなく、僕の住んでいる大井町付近では2万円を切る駐車場もあるとの感じでした(これを安いと感じるかは人に寄りそう)。

まぁたまたま安い所を見つけて1.5万円が見つかるか否か・・・と言った感じでしょうか。

渋滞事情は恐らく郊外の方が酷い

最近あちこち旅行に出掛けたりしているのですが、基本的に東京23区よりも他の地域の方が渋滞事情が酷いです。

僕の実家は川崎市になるのですが、ここはまだマシな方でした。中でも酷いのは横浜市と埼玉の方でしょうか。とにかくバイパス、国道、幹線道路と言った箇所にトラフィックが集中します。おまけにショッピングセンター的な物が大通りに面して設置されるので余計に渋滞する有様です。

高速道路網の方も保土ヶ谷バイパスを頭に〜」と言う渋滞情報が必ず聞かれるように、渋滞の名所と化しています。

地方の方へ行くと今度はそもそも道路網が発達しておらず「一本しか無い道路」に対して車が集中。線形も悪く、車線も片道一車線だったりして、「そりゃあ渋滞するわ」と言う感じです。ただ地上だと土地が余っているので、「バイパスがあるとそこはスイスイ」と言うのがせめてもの救いでしょうか。

 

さて、一方の東京はどうかといいますと、

  • 青梅街道
  • 環七・環八道路

等はいつも混雑しているイメージがありますが、それ以外は意外と流れている印象(首都高速道路は時間帯や場所等で混んでいる事もありますが。それでも下道と比べると断続的な渋滞と言うよりは「だらだら流れている」感じで、幾分楽な印象。渋滞区間自体も短いですし)。

やはり夕方5時6時頃は混雑しますが、そもそも道路の規格自体が高い(車線数が多い、線形が良い、バイパスが用意されている)ので、仮に渋滞に捕まったとしてもそこまでハマる事はない(多分)と思います。また規格が高い道路が網目のように張り巡らされているため、渋滞を避けることは幾らでも可能です(どうしても捕まりたくなければ首都高を使うもよし)。なんとなれば”裏道”を使うもよし。やはりこちらも道路の規格が高いので、住宅街であっても「対向車がなんなくすり抜けられる」道路が多数にあります(逆に一方通行と言うトラップもありますが)。

東京で車を持つなら”環七より内側”

これに尽きると思います。どうしてもそれより外側となると「どこかしら環七か環八を経由しなければならない」ルートになりがちです。

環七より内側は高度に整備された道路が多く(多分)、仮に渋滞しがちな路線があっても裏道で回避が効きそうです(郊外の方になると、裏道が狭く、仮にそこを通ったとしても渋滞をそのまま突き進むのと大して時間がかわらなくなってしまう)。

 

と思います。多分ね。(持論)

僕の住む大井町近辺の印象

土日でも渋滞している事は殆ど無いと思います。

土日の一国が、買い物時間帯(4〜6時頃)に少し渋滞してたかなというくらい

第二京浜は交通量が多く、トラックなども多く走っているので多少ストレスを感じるかも知れません。

すぐ近くには戸越ICか湾岸線があり、高速道路にも難なく乗れます。

 

まぁ中央道や、東名には渋滞の名所を経由する必要がありますけどね・・・
これはまぁ「関東に住むのをやめる」しかないかなと思います(僕はそれなら地方に移住する)

ローンを組んでしまうと”トリプルパンチ”

  • 駐車場代
  • ローン
  • 月々の移動費(ガソリン代等)

になってしまい、なかなか生活がキツそうです。

なので、買うとしてもニコニコ現金一括払い、もしくは頭金多めが理想ですね。

そもそも今すぐ欲しい訳ではない(買うと決まった訳でもない)ので、どんな車を買うか等含めて気長に考えてみると良さそうです。

何度目かの「初心」表明を。

どうも。アイホダだったりなんとかだったりする者です(Twitter上)

また一から(全ての記事を削除して)書くことにしました。常に”心機一転”でございます。

エンジニアとしての、アウトプットすると言う事の重要さを

logmi.jp

最近話題になっている・・・と思いましたが、僕のTL上だけかも知れません(観測範囲問題)

それはさておき、「アウトプットする事は重要」って言うのは、別に今に初めて言われた事でもないんですが、最近全くアウトプットしていないなって気付いたので、このままではいかんなって思った感じです

アウトプットを行う重要性は、上記の記事に書かれている事を含め色々とある訳ですが、

 

  • アウトプットを行ったことで初めて自分の中で整理が行われる
  • 自分がちゃんと理解していない事は他人に説明できない → 他人に説明する過程で、自分の中で曖昧になっていた部分、正しく理解されていなかった部分が正される
  • 自分のアウトプットがポートフォリオ代わりになる

等です。 

1, 2については結構よく言われている話(だと思っている)ので言わずもがな(最初に上げた記事でも書かれているのでそちらを見てください)って感じ

3つ目についてですが、僕は今アウトプットと呼べるものはTwitterでぼやいてるだけで、これは到底ポートフォリオとは呼べるものでは無いなと。

人によっては「見せられる」タイムラインだと思うのですが、僕の場合はいわゆるツイッタラーらしい「日常ツイート」が多く混ざっているので非常にノイジー

 

あとはGithubなんですが、こちらも乱雑にものが置かれているだけなので、はっきり言って他人へのポートフォリオとしては何も役立てる状態では無いと思います。

その代りと思い、Wantedlyの方を真面目に書いたりもしたんですが、これって「自己申告の情報集」であって、その人となりを知る手段では無いと思いました。

後はOSSへのコントリビュートとかすると良いんでしょうが今の所皆無。
勉強会などにも出ていないので今の所自分は謎の存在X、と言う感じです。 

今はフリーランスの身でもあり、このままではいかんなと。

とにかくアウトプットしていこう 

結局アウトプットの質は、アウトプットしていく事によってしか得られません。
コードや実際に物を作っていく過程でしか、エンジニアリングスキルは上がって行かないのと同じ、と思っています。

そもそも文章表現自体もアレだなと思っているので、エンジニアリング的な内容に関わらず、アウトプットしていくのが重要かなと思っています。エンジニアリング的な内容だと事前調査等も必要で、なかなか億劫になってしまいがちですからね(続かない)。

継続は力なりって感じです。とにかく続けるのが大事。文章を書くこと自体が楽になれば、技術的な内容を書くことのハードルも幾分下がると思いますしね。