Day1.2 水郡線で郡山まで

前回: 

Day1.1 ひたちなか海浜公園 - myun2-nwのブログ

さてここまで来れば、後は北上していくとしましょう!となる訳ですが、「水戸」から北上する場合、大きく分けて(個人的主観)、以下の3つのルートとなります。

  • 常磐線を北上していくルート(太平洋沿い)
  • 小山まで出て新幹線で北上するルート
  • 水郡線ルート

さて、さらっと書いた「水郡線ルート」についてですが、これはなんぞや?と言う話になります。

続きを読む

Day1.1 ひたちなか海浜公園

前回: Day1 - 納豆くさくない!(コラ) 水戸散策の日和 - myun2-nwのブログ

画像を沢山使って記事が長くなってしまったので分けました。

 

偕楽園には、常磐神社という神社が併設(?)されており、そこでは子供たちが太鼓を叩くなどをしておりました。(なんらかのイベントであった模様。GWだし)

f:id:myun2-nw:20180528052323p:plain

続きを読む

僕がMT-25を欲しがる一番の理由!

www.youtube.com

どっかの誰かのYouTube動画を勝手に貼りますが。

 

MT-03/MT-25 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社

MT-25はヤマハの排気量249ccバイクです。

コンパクトでシュッとしているのが良い所!!

続きを読む

鈍行で行く 東北の旅 (Day 0 - 経緯と)

f:id:myun2-nw:20180507191132p:plain

2018年GW。

28(土)はダラダラすごし、29日はM3。30日はまどマギを見てみる(今まで見ていなかった)など充実した日々を送っておりました。(5/1は多分ダラダラしていた)

 

そして5/2(水)。いよいよ後半戦!

本来であれば、学生時代の友人と八ヶ岳に旅行(別荘を持っている人がいる)する筈でした。
しかし、主催(別荘の持ち主)が盲腸で入院!(退院はしたらしいが)
との事で、突如予定がキャンセルに・・・。

5/2(本日)も含めると、5/6まで4泊5日分。

このまま家でダラダラしているのは流石に勿体ありません。(4/30, 5/1でダラダラし飽きたし)ので、突発ですが、旅に出る事に致しました。

突発一人旅は何度もやっているので、結構慣れっこなものなのです。

 

最初に考えた北海道旅行

色々諸事情(大したことでもないので、詳しくは書きませんが。)で、お金がなかったので如何に節約するか。そうして節約した上で 4泊5日 するか。と言う事にチャレンジングしました。

最初に考えたのは北海道旅行。 

「北海道旅行なんてむっちゃ金掛かりそう!」と思われるかも知れません。

北海道新幹線の場合、東京 - 新函館北斗の料金は片道22,690円。
飛行機でJALANAなど主要航空会社を利用した場合は、片道3万円程度くらいにはなります。

往復移動料金だけで5、6万円掛かってしまう北海道への道のりですが、そこには奥の手が存在します。そう、激安航空会社ことLCC

中でも破格の値段設定となっているのがジェットスター航空でして、その価格はこのGWで、この直前にも関わらず1.2〜1.4万円でした。(馬鹿安)

 

しかしここには問題がありました…。当日のチケット購入は3時間前で締め切ってしまうとの事。

最終便は17:30発なのですが、14:30には販売が締め切られてしまいます。
「盲腸で行けない!」との連絡が14時ジャストでしたので、まぁこのプランが直ぐにでも思いつけばよかったのですがそうも行かず。

後から(今調べて)知った事ですが、電話予約の場合ですと、3時間前以降でも予約が可能かも知れない…?(座席に余裕があれば、ですが)
次回からは、こちらの方法も検討してみたいと思います。

https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/making-a-booking

 

とりあえず準備して家を出る

次に考えたのが翌日早朝に向かうプランです。
早朝に新千歳空港に向かう便は6時の便、7時の便、そして8時の便がありました。

LCC、特にJetStarの場合だけかも知れませんが、国内線ですが成田空港発となります。

なかなかの僻地(←コラw)なので、東京からは1時間半は最低でも掛かります。

チェックインの時間、高速バスの場合は交通事情を加味すると3時間程度は見たほうが良いでしょう。
そうなると確実に間に合いませんので、前日の内に成田入りする必要があります。

 

電車に揺られ気がつけば

そうして家を出たのはPM 7時くらいでしょうか。

だいぶゆっくりしていましたが別に飛行機は翌日ですので急ぐ必要はありません。

ホテルはまぁどこかしら空いているだろう、空いていなければ空港で寝ればいいやと思っていました。

 

上野駅で、降りて

 

常磐線

 

がs・・・我孫子を通り過ぎて

 

そのまま水戸へ